2021森林・林業・環境機械展示実演会(北海道)

本年10月10日(日)、11日(月)に開催の「2021森林・林業・環境機械展示実演会(北海道)」への出展についてお知らせ申し上げます。

同展では、「広範な木質物の一層のバイオマス利用の拡大」を基本テーマに、

  • 二軸軸破砕機「クランボー」
  • 汎用木質破砕機「アクスター6210(新型)」
  • 定評のチップ製造機「ウッドハッカーMEGA820DL型」
  • タワーヤーダー「ワンダーファルコン(クローラー式)」

等の注目製品の実演を予定しております。

その他、コンテナユニット型のHerz木質バイオマスボイラーシステムも設置。
発電だけでなく熱利用としての木質バイオマス利用についても是非ご覧ください。

依然として新型コロナウィルス感染症については油断ならない状況下ではありますが、
ブース内における感染症対策を徹底いたしますので、
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催場所等の詳細は、以下の通りです。

展示会概要

展示会名称 2021森林・林業・環境機械展示実演会
2021 Forestry Show in Hokkaido
主  催 一般社団法人 林業機械化協会
展開会場 北海道苫小牧市
苫小牧市字柏原6-187
出展ブース 11番
開催日時 2021年10月10, 11日(日, 月) 2日間
9:00~17:00(最終日は16:00)
出展製品 タワーヤーダー WF2t、木質破砕機クランボー、アクスター6210(新型)、ウッドハッカーMEGA820DL、木質バイオマスボイラーコンテナユニット他
外部リンク 展示会公式ページ