7月8日『敷料プロセッサーBBPのセミナーと現地視察会』を実施

昨今、フリーストール、フリーバーン牛舎の増加の一方で、木質バイオマスの利用普及によりおが粉等 木質破砕材の価格が高騰しており、敷料の安定確保、購入コスト、そして安全性等が牧場経営の大きな課題となっております。
その解決のひとつとしてBAUER-FAN社が開発した敷料製造機BBP(バウアー・ベッディング・プロセッサー)は、牛スラリーから安全な敷料を低コストに生産するシステムで、既に世界で200基以上稼働しております。
今夏、日本国内での普及を目指し新たに小型の『BBP400』の発売開始、弊社にも多数のお問い合わせが寄せられております。

過日7月8日、弊社セミナーホール(神奈川県相模原市本社内)にて
『BAUER ベッディングプロセッサーによる敷料製造の論理と実際』と題しセミナーと実際に稼働中の牧場様への視察案内会を実施、
スラリー利用体系のユーザー様を中心に関係者40余名のご参加を賜り、好評理に終了いたしました。

同セミナーでは、『理論編』と『実際編』の2部構成で、
『理論編』では、「堆肥」や「戻し堆肥」との違い、醗酵分解について、好気性分解の温度と病原性微生物の不活化等について、学術データを用いて説明し、『実際編』では、BBPのメカニズムがその理論をどう応用しているのかと導入事例を説明いたしました。

また、構内では新発売の『BBP400』の実機を展示し、高性能のセパレーター等内部までご覧いただきました。

尚、カタログ・セミナー資料のお問い合わせ等は、弊社農機システム部宛(TEL: 042-762-1021)または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお申し付けください。
※BBPをご導入頂いている牧場様への見学等お問い合わせにつきましては、繁忙期につき調整等は弊社農機システム部にていたしますので、恐れ入りますが直接のご連絡はご遠慮願います。

カタログ等お問い合わせはこちら

電話またはメールからのお問い合わせ

緑産株式会社 農機システム部 宛 TEL: 042(762)1021
Mail:salesryokusan.co.jp
応対時間:9:00 ~ 17:30

WEBからのお問い合わせ

お名前*

貴社名/貴団体名*

貴役職

貴部署

Email*

URL

〒郵便番号

所在地またはご地域*

TEL*

FAX

ご用件名*

ご用件本文*

内容をご確認の上チェックを入れてください。 Check here if you accept these terms.