未利用木質資源を有用な木質バイオマスへ
再生可能エネルギーのさらなる活性化をサポート

日本の国土の約7割を占める森林、その資源は溶剤、紙パルプの原料だけでなく、膨大な量のエネルギー資源が蓄積されています。
森林再生のための伐採とその利用に、緑産では効率的な原木素材搬出システムとチップ化の為の大型木質破砕機、そしてさらなる利用のための木質バイオマスボイラーを販売しております。

木質バイオマス燃料チップを高品質かつ低ランニングコストに製造するための大型木質破砕機と高効率選別機の販売。

木質バイオマス燃料をより身近に活用する為の「全自動木質バイオマスボイラー」の推進

より効率的でより安全な林業へ、最先端のタワーヤーダーで素材生産をサポート。